ごぼうのホットサラダ

作り方アイコン 作り方

  • ごぼうは皮をよく洗い、ささがきにして水にさらし、水気を切る。ベーコンは細切り、しょうがは千切りにする。

  •  鍋に(1)を入れ、塩・白ワイン・ローリエを加えて蓋をし、弱火で8~10分蒸し煮にする。

  • Aでドレッシングを作る。ボウルにマスタード・はちみつ・塩・白ワインビネガーを入れて 混ぜ合わせ、オリーブオイルを少しずつ加えながら泡立て器でよくかき混ぜる。

  • ごぼうがやわらかくなっていたら火からおろし、黒こしょうを振る。(3)のドレッシングで和え、ベビーリーフとともに器に盛り付ける。  

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
277
たんぱく質
5.5
脂質
19.9
炭水化物
17.4
塩分
2.6

管理栄養士のコメント

繊維質が豊富な根菜のなかでも、ごぼうは特に多く食物繊維を含み、便秘解消などに役立ちます。また、ごぼうの皮にはポリフェノールの一種クロロゲン酸が含まれ、抗酸化作用があるほか、血糖値の上昇をゆるやかにし、脂肪の蓄積を抑える効果が期待できます。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

説明アイコン

ごぼうが主役の温かいサラダです。ベーコンと合わせて蒸し煮にすることでうま味を含み、かさが減るのでごぼうをたっぷり食べることができます。
 

材料アイコン 材料

4人分

ごぼう
300g
ベーコン
100g
しょうが
1かけ
ひとつまみ
白ワイン
大さじ3
ローリエ
1枚
粗挽き黒こしょう
少々
Aマスタード
大さじ2
Aはちみつ
大さじ1
A塩
小さじ1
A白ワインビネガー
大さじ2
Aオリーブオイル
大さじ3
ベビーリーフ
80g

このレシピのタグ

ごぼうのホットサラダ

説明アイコン

ごぼうが主役の温かいサラダです。ベーコンと合わせて蒸し煮にすることでうま味を含み、かさが減るのでごぼうをたっぷり食べることができます。
 

材料アイコン 材料

4人分

ごぼう
300g
ベーコン
100g
しょうが
1かけ
ひとつまみ
白ワイン
大さじ3
ローリエ
1枚
粗挽き黒こしょう
少々
Aマスタード
大さじ2
Aはちみつ
大さじ1
A塩
小さじ1
A白ワインビネガー
大さじ2
Aオリーブオイル
大さじ3
ベビーリーフ
80g

作り方アイコン 作り方

  • ごぼうは皮をよく洗い、ささがきにして水にさらし、水気を切る。ベーコンは細切り、しょうがは千切りにする。

  •  鍋に(1)を入れ、塩・白ワイン・ローリエを加えて蓋をし、弱火で8~10分蒸し煮にする。

  • Aでドレッシングを作る。ボウルにマスタード・はちみつ・塩・白ワインビネガーを入れて 混ぜ合わせ、オリーブオイルを少しずつ加えながら泡立て器でよくかき混ぜる。

  • ごぼうがやわらかくなっていたら火からおろし、黒こしょうを振る。(3)のドレッシングで和え、ベビーリーフとともに器に盛り付ける。  

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
277
たんぱく質
5.5
脂質
19.9
炭水化物
17.4
塩分
2.6

管理栄養士のコメント

繊維質が豊富な根菜のなかでも、ごぼうは特に多く食物繊維を含み、便秘解消などに役立ちます。また、ごぼうの皮にはポリフェノールの一種クロロゲン酸が含まれ、抗酸化作用があるほか、血糖値の上昇をゆるやかにし、脂肪の蓄積を抑える効果が期待できます。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

このレシピのタグ