牛肉とアスパラのオイスター炒め

作り方アイコン 作り方

  • 牛肉は食べやすい大きさに切り、Aを上から順にもみ込む。

  • アスパラガスは根元のかたい部分を切り落として薄く皮をむき、4~5等分に切る。塩(分量外)を加えた熱湯でサッと茹で、ザルに上げる。玉ねぎはくし切りに、しめじは根元を落として小房に分ける。パプリカは細長い乱切りにする。

  • フライパンに半量のサラダ油を熱し、(1)を入れて炒め、8割程度火が通ったら一度取り出す。

  • 同じフライパンに残りのサラダ油を熱し、しょうがを炒める。香りがしてきたらアスパラガス以外の(2)を入れ、火を通す。

  • (4)に(3)とアスパラガスを入れてサッと炒め、合わせたBを加えて強火で全体を炒め合わせる。仕上げに水溶き片栗粉でトロミをつけ、器に盛りつける。

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
173
たんぱく質
10.6
脂質
9.8
炭水化物
10.3
塩分
1.5

管理栄養士のコメント

アスパラガスに豊富な葉酸は造血作用があり、ビタミンB12と共に貧血を予防します。ビタミンB12は牛肉に多く含まれているので、アスパラガスと牛肉は好相性です。そのほか、アスパラガスは疲労回復やスタミナアップに働くアスパラギン酸も含んでいます。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

説明アイコン

今がおいしい旬のアスパラガスを相性のよい牛肉と一緒にオイスターソースで炒めた、中華風の炒めものです。



キーワード:

材料アイコン 材料

4人分

牛もも薄切り肉
150g
A酒
小さじ2
Aしょうゆ
小さじ1/2
Aこしょう
少々
A片栗粉・サラダ油
各小さじ1
アスパラガス
大6本
玉ねぎ
1/2個
しめじ
1パック
パプリカ(赤)
1/2個
しょうが(みじん切り)
1かけ分
サラダ油
大さじ2
Bしょうゆ・オイスターソース
各大さじ1
B鶏がらスープの素
小さじ1/2
B酒
大さじ1
B砂糖
小さじ1・1/2
Bこしょう
少々
水溶き片栗粉
適量

このレシピのタグ

牛肉とアスパラのオイスター炒め

説明アイコン

今がおいしい旬のアスパラガスを相性のよい牛肉と一緒にオイスターソースで炒めた、中華風の炒めものです。



キーワード:

材料アイコン 材料

4人分

牛もも薄切り肉
150g
A酒
小さじ2
Aしょうゆ
小さじ1/2
Aこしょう
少々
A片栗粉・サラダ油
各小さじ1
アスパラガス
大6本
玉ねぎ
1/2個
しめじ
1パック
パプリカ(赤)
1/2個
しょうが(みじん切り)
1かけ分
サラダ油
大さじ2
Bしょうゆ・オイスターソース
各大さじ1
B鶏がらスープの素
小さじ1/2
B酒
大さじ1
B砂糖
小さじ1・1/2
Bこしょう
少々
水溶き片栗粉
適量

作り方アイコン 作り方

  • 牛肉は食べやすい大きさに切り、Aを上から順にもみ込む。

  • アスパラガスは根元のかたい部分を切り落として薄く皮をむき、4~5等分に切る。塩(分量外)を加えた熱湯でサッと茹で、ザルに上げる。玉ねぎはくし切りに、しめじは根元を落として小房に分ける。パプリカは細長い乱切りにする。

  • フライパンに半量のサラダ油を熱し、(1)を入れて炒め、8割程度火が通ったら一度取り出す。

  • 同じフライパンに残りのサラダ油を熱し、しょうがを炒める。香りがしてきたらアスパラガス以外の(2)を入れ、火を通す。

  • (4)に(3)とアスパラガスを入れてサッと炒め、合わせたBを加えて強火で全体を炒め合わせる。仕上げに水溶き片栗粉でトロミをつけ、器に盛りつける。

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
173
たんぱく質
10.6
脂質
9.8
炭水化物
10.3
塩分
1.5

管理栄養士のコメント

アスパラガスに豊富な葉酸は造血作用があり、ビタミンB12と共に貧血を予防します。ビタミンB12は牛肉に多く含まれているので、アスパラガスと牛肉は好相性です。そのほか、アスパラガスは疲労回復やスタミナアップに働くアスパラギン酸も含んでいます。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

このレシピのタグ