ほっけのブランダード風

作り方アイコン 作り方

  • 深バットにほっけを入れ、熱湯を注いで5~10分おき、粗熱が取れたら水気を拭き、皮・骨を取り除く。

  • じゃがいもは皮をむいて2cm厚の輪切りにし、サッと水で洗う。にんにくは芽を取り、厚めのスライスにする。

  • 鍋に(2)・Aを入れて火にかけ、じゃがいもがやわらかくなってきたら(1)を加え、弱火で煮る。

  • (3)の水分が半量程度になったらタイムを取り除き、粗めにつぶして塩で味を調える。

  • 器に盛り、オリーブオイル・黒こしょうをかけ、焼いたバゲットを添える。  

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
415
たんぱく質
11.7
脂質
29.2
炭水化物
24.9
塩分
1.3

管理栄養士のコメント

ほっけの干物には、骨をつくるのに欠かせないカルシウムや、その吸収を高めるビタミンDが多く、牛乳との組み合わせで歯や骨の健康を保ちます。じゃがいもは、コラーゲンの合成に関与し、美肌効果が期待できるビタミンCが豊富です。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。
 

説明アイコン

「ブランダード」とは戻した干しダラをすりつぶし、クリーム・にんにく・オリーブオイルなどを混ぜ合わせてペースト状にした南フランスの料理です。今回はほっけの干物で作りました。

材料アイコン 材料

4人分

ほっけ(干物・半身)
1枚(正味140g)
じゃがいも
2個
にんにく
1かけ
A牛乳
200ml
A生クリーム
200ml
Aタイム
1枝
小さじ1/4
オリーブオイル
適量
粗挽き黒こしょう
適量
バゲット
適量

このレシピのタグ

ほっけのブランダード風

説明アイコン

「ブランダード」とは戻した干しダラをすりつぶし、クリーム・にんにく・オリーブオイルなどを混ぜ合わせてペースト状にした南フランスの料理です。今回はほっけの干物で作りました。

材料アイコン 材料

4人分

ほっけ(干物・半身)
1枚(正味140g)
じゃがいも
2個
にんにく
1かけ
A牛乳
200ml
A生クリーム
200ml
Aタイム
1枝
小さじ1/4
オリーブオイル
適量
粗挽き黒こしょう
適量
バゲット
適量

作り方アイコン 作り方

  • 深バットにほっけを入れ、熱湯を注いで5~10分おき、粗熱が取れたら水気を拭き、皮・骨を取り除く。

  • じゃがいもは皮をむいて2cm厚の輪切りにし、サッと水で洗う。にんにくは芽を取り、厚めのスライスにする。

  • 鍋に(2)・Aを入れて火にかけ、じゃがいもがやわらかくなってきたら(1)を加え、弱火で煮る。

  • (3)の水分が半量程度になったらタイムを取り除き、粗めにつぶして塩で味を調える。

  • 器に盛り、オリーブオイル・黒こしょうをかけ、焼いたバゲットを添える。  

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
415
たんぱく質
11.7
脂質
29.2
炭水化物
24.9
塩分
1.3

管理栄養士のコメント

ほっけの干物には、骨をつくるのに欠かせないカルシウムや、その吸収を高めるビタミンDが多く、牛乳との組み合わせで歯や骨の健康を保ちます。じゃがいもは、コラーゲンの合成に関与し、美肌効果が期待できるビタミンCが豊富です。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。
 

このレシピのタグ