牛肉ときのこのすき焼き

作り方アイコン 作り方

  • 【割り下を作る。】鍋に酒とみりんを入れて中火にかけ、アルコールをしっかり飛ばして火を止める。粗熱が取れたらしょうゆを加える。

  • 長ねぎは1cm厚の斜め切りにする。きのこ類は石づきを切り落とし、しいたけは半分に切り、しめじ・まいたけは食べやすい大きさにほぐす。クレソンは茎のかたい部分を切り落とす。車麩は水に浸けて戻し、4等分に切る。

  • 鍋を火にかけ、温まったら牛脂を入れて油をまんべんなくならし、取り出す。長ねぎを入れ、焼き目がついたらねぎの上に肉を広げて並べ、軽く火を通してから割り下・きのこ・麩を入れて煮る。(割り下は全量入れないように注意して下さい)

  • クレソンを加え、しんなりしたら別皿に温泉卵を割り入れ、鍋から取った具材をくぐらせていただく。  

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
368
たんぱく質
23.9
脂質
20.6
炭水化物
16
塩分
1.4

管理栄養士のコメント

牛肉は良質なたんぱく質をはじめ、味覚を維持する亜鉛や貧血を予防する鉄などを含みます。きのこ類は食物繊維の一種β‐グルカンが豊富で、免疫力アップやコレステロール値の上昇抑制などに効果的です。また、骨の形成や成長に関わるビタミンDも含まれます。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

説明アイコン

きのことクレソンをたっぷり入れた、いつもとひと味違うすき焼きです。

材料アイコン 材料

4人分

牛薄切り肉(すき焼き用)
300g
長ねぎ
2本
しいたけ
8枚
しめじ
1パック
まいたけ
1パック
クレソン
2束
車麩
2個
【割り下】  
250ml
みりん
350ml
しょうゆ
150ml
  
牛脂
1かけ
温泉卵
4個

このレシピのタグ

牛肉ときのこのすき焼き

説明アイコン

きのことクレソンをたっぷり入れた、いつもとひと味違うすき焼きです。

材料アイコン 材料

4人分

牛薄切り肉(すき焼き用)
300g
長ねぎ
2本
しいたけ
8枚
しめじ
1パック
まいたけ
1パック
クレソン
2束
車麩
2個
【割り下】  
250ml
みりん
350ml
しょうゆ
150ml
  
牛脂
1かけ
温泉卵
4個

作り方アイコン 作り方

  • 【割り下を作る。】鍋に酒とみりんを入れて中火にかけ、アルコールをしっかり飛ばして火を止める。粗熱が取れたらしょうゆを加える。

  • 長ねぎは1cm厚の斜め切りにする。きのこ類は石づきを切り落とし、しいたけは半分に切り、しめじ・まいたけは食べやすい大きさにほぐす。クレソンは茎のかたい部分を切り落とす。車麩は水に浸けて戻し、4等分に切る。

  • 鍋を火にかけ、温まったら牛脂を入れて油をまんべんなくならし、取り出す。長ねぎを入れ、焼き目がついたらねぎの上に肉を広げて並べ、軽く火を通してから割り下・きのこ・麩を入れて煮る。(割り下は全量入れないように注意して下さい)

  • クレソンを加え、しんなりしたら別皿に温泉卵を割り入れ、鍋から取った具材をくぐらせていただく。  

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
368
たんぱく質
23.9
脂質
20.6
炭水化物
16
塩分
1.4

管理栄養士のコメント

牛肉は良質なたんぱく質をはじめ、味覚を維持する亜鉛や貧血を予防する鉄などを含みます。きのこ類は食物繊維の一種β‐グルカンが豊富で、免疫力アップやコレステロール値の上昇抑制などに効果的です。また、骨の形成や成長に関わるビタミンDも含まれます。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

このレシピのタグ