作り方アイコン 作り方

  • 鶏もも肉は食べやすい大きさのそぎ切りにする。

  • 玉ねぎは5~6mm幅のくし切りに、三つ葉は2~3cm長さに切る。

  • 鍋にAを入れて火にかけ、沸いたら弱火にし、(1)を入れてサッと加熱する。肉の表面の色が変わったら火を止める。

  • 小さめのフライパン(または親子鍋)に1/4量の玉ねぎと鶏肉・(3)のつゆ(お玉一杯分)を入れて火にかける。

  • 玉ねぎがしんなりし、肉に火が通ったら溶き卵(1.5個分)を流し入れ、蓋をして卵が半熟になるまで煮る。

  •  丼ぶりにごはんを盛り、(5)の鍋を揺すりながらすべらせるようにごはんにのせ、三つ葉を散らす。残りも同様に作る。お好みで粉山椒をかけていただく。  

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
783
たんぱく質
29
脂質
18
炭水化物
129.8
塩分
2.8

管理栄養士のコメント

卵や鶏肉は、健康な体づくりに欠かせない良質なたんぱく質が豊富です。また、卵はビタミンCと食物繊維以外の栄養素がバランスよく含まれ、完全栄養食品と呼ばれています。丼物は野菜が少なくなりがちなので、汁物や副菜を合わせて食べるようにしましょう。
※エネルギー表示は『八訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。
 

説明アイコン

鶏肉と玉ねぎの旨味たっぷり!出汁香る甘めの煮汁に卵と三つ葉を合わせた王道の一品です。



キーワード:

材料アイコン 材料

4人分

鶏もも肉
大1枚
玉ねぎ
1個
三つ葉
10本
溶き卵
6個分
A出汁
400ml
Aしょうゆ
大さじ5
A砂糖
大さじ4
Aみりん
大さじ1
ごはん
丼ぶり4杯分
粉山椒
お好みで

このレシピのタグ

親子丼

説明アイコン

鶏肉と玉ねぎの旨味たっぷり!出汁香る甘めの煮汁に卵と三つ葉を合わせた王道の一品です。



キーワード:

材料アイコン 材料

4人分

鶏もも肉
大1枚
玉ねぎ
1個
三つ葉
10本
溶き卵
6個分
A出汁
400ml
Aしょうゆ
大さじ5
A砂糖
大さじ4
Aみりん
大さじ1
ごはん
丼ぶり4杯分
粉山椒
お好みで

作り方アイコン 作り方

  • 鶏もも肉は食べやすい大きさのそぎ切りにする。

  • 玉ねぎは5~6mm幅のくし切りに、三つ葉は2~3cm長さに切る。

  • 鍋にAを入れて火にかけ、沸いたら弱火にし、(1)を入れてサッと加熱する。肉の表面の色が変わったら火を止める。

  • 小さめのフライパン(または親子鍋)に1/4量の玉ねぎと鶏肉・(3)のつゆ(お玉一杯分)を入れて火にかける。

  • 玉ねぎがしんなりし、肉に火が通ったら溶き卵(1.5個分)を流し入れ、蓋をして卵が半熟になるまで煮る。

  •  丼ぶりにごはんを盛り、(5)の鍋を揺すりながらすべらせるようにごはんにのせ、三つ葉を散らす。残りも同様に作る。お好みで粉山椒をかけていただく。  

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
783
たんぱく質
29
脂質
18
炭水化物
129.8
塩分
2.8

管理栄養士のコメント

卵や鶏肉は、健康な体づくりに欠かせない良質なたんぱく質が豊富です。また、卵はビタミンCと食物繊維以外の栄養素がバランスよく含まれ、完全栄養食品と呼ばれています。丼物は野菜が少なくなりがちなので、汁物や副菜を合わせて食べるようにしましょう。
※エネルギー表示は『八訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。
 

このレシピのタグ