スパゲッティ・ペスカトーレ

作り方アイコン 作り方

  • えびは背ワタを取る。あさりは2%の塩水(分量外)につけて砂抜きし、殻同士をこすり合わせてよく洗う。ムール貝は、よく洗って汚れを落とし、テーブルナイフなどでひげを引き抜く。

  • フライパンにオリーブオイル(大さじ2)・にんにくを入れて弱火にかけ、にんにくが色づいたらアンチョビ・種を取り除いた赤唐辛子を加えて香りを出す。

  • (2)に(1)のあさり・ムール貝・白ワインを入れ、強火でアルコールを飛ばし、蓋をして殻が開いたらえびを入れる。

  • えびの殻の色が変わったらえびを一度取り出し、トマトソース・ドライバジルを加えてサッと煮る。

  • たっぷりの湯に塩(湯の量の1%)を加え、袋の表示時間より1分短めにスパゲッティを茹で、ザルに上げる。

  • (4)に(5)のスパゲティを加えてサッと混ぜ、えびを戻し入れる。茹で汁(大さじ2)を加えて濃度と塩分を調整し、残りのオリーブオイルを回しかける。

  • 器に盛り付け、イタリアンパセリを散らす。 

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
469
たんぱく質
17.3
脂質
14.6
炭水化物
61.7
塩分
3.3

栄養士のコメント

えびや貝類は低脂肪で低エネルギーのため、ダイエット中の方にもおすすめです。豊富なタウリンは肝臓の働きを高め、コレステロール値を下げる効果が期待できます。そのほか、貧血予防に役立つビタミンB12や鉄、銅なども多く含んでいます。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

説明アイコン

ペスカトーレはイタリア語で「漁師」を意味し、魚介類をたっぷり使用するのが特徴です。魚介やトマトのうま味がギュッと詰まったトマトソースを、スパゲティにたっぷり絡めていただきます。

材料アイコン 材料

4人分

スパゲッティ
320g
有頭えび
4尾
あさり(殻つき)
12個
ムール貝(殻つき)
4個
オリーブオイル
大さじ3
にんにく(みじん切り)
1かけ分
アンチョビ(みじん切り)
2枚分
赤唐辛子
1本
白ワイン
50ml
トマトソース(市販)
200g
ドライバジル
適量
イタリアンパセリ(みじん切り)
適量

このレシピのタグ

スパゲッティ・ペスカトーレ

説明アイコン

ペスカトーレはイタリア語で「漁師」を意味し、魚介類をたっぷり使用するのが特徴です。魚介やトマトのうま味がギュッと詰まったトマトソースを、スパゲティにたっぷり絡めていただきます。

材料アイコン 材料

4人分

スパゲッティ
320g
有頭えび
4尾
あさり(殻つき)
12個
ムール貝(殻つき)
4個
オリーブオイル
大さじ3
にんにく(みじん切り)
1かけ分
アンチョビ(みじん切り)
2枚分
赤唐辛子
1本
白ワイン
50ml
トマトソース(市販)
200g
ドライバジル
適量
イタリアンパセリ(みじん切り)
適量

作り方アイコン 作り方

  • えびは背ワタを取る。あさりは2%の塩水(分量外)につけて砂抜きし、殻同士をこすり合わせてよく洗う。ムール貝は、よく洗って汚れを落とし、テーブルナイフなどでひげを引き抜く。

  • フライパンにオリーブオイル(大さじ2)・にんにくを入れて弱火にかけ、にんにくが色づいたらアンチョビ・種を取り除いた赤唐辛子を加えて香りを出す。

  • (2)に(1)のあさり・ムール貝・白ワインを入れ、強火でアルコールを飛ばし、蓋をして殻が開いたらえびを入れる。

  • えびの殻の色が変わったらえびを一度取り出し、トマトソース・ドライバジルを加えてサッと煮る。

  • たっぷりの湯に塩(湯の量の1%)を加え、袋の表示時間より1分短めにスパゲッティを茹で、ザルに上げる。

  • (4)に(5)のスパゲティを加えてサッと混ぜ、えびを戻し入れる。茹で汁(大さじ2)を加えて濃度と塩分を調整し、残りのオリーブオイルを回しかける。

  • 器に盛り付け、イタリアンパセリを散らす。 

栄養アイコン 栄養価(1人分)

エネルギー
469
たんぱく質
17.3
脂質
14.6
炭水化物
61.7
塩分
3.3

栄養士のコメント

えびや貝類は低脂肪で低エネルギーのため、ダイエット中の方にもおすすめです。豊富なタウリンは肝臓の働きを高め、コレステロール値を下げる効果が期待できます。そのほか、貧血予防に役立つビタミンB12や鉄、銅なども多く含んでいます。
※エネルギー表示は『七訂日本食品標準成分表』に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

このレシピのタグ